観劇日記 「伊藤えん魔プロデュース『百物語』」


観劇日記も映画と同じくさかのぼり(8月の公演分)だけど ・・



なんだかんだもう見始めてから
10年以上たつ公演です。

これまでは、一心寺シアター倶楽という
お寺併設の劇場での公演でしたが今年からは、日本橋ジャングルでの公演ということで
立地的には、駅から雨ふっててもアーケード沿いにいけたりするので
よくなりました。
ただ、ネタがネタだけに、盆の日に寺でこういうのみる
っていうの趣があって、それがなくなるのがちょっと残念ねーと思いながら
劇場へ。

内容は、毎年同じく
1.ホラー演劇
 結構珍しい、ホラーの演劇

2.心霊トーク
 演者、ゲストを交えてのトーク

3.心霊動画つっこみ鑑賞会
 数々の心霊(とお笑い)動画を鑑賞してつっこみ いれる
 
の3点ですが
今回、劇場の変更だけでなく
東京公演も行うということで気合い入っているようでした。

演劇自体は、以前に一度公演したもののリメイクで
 毎年一緒にいく知人が覚えておりましたが僕自身は、もうすっかり忘れており
二度目の劇でも初めてのような感覚で観劇することができました。

来年も楽しみだなー。