映画日記 絶対オススメ!!「きっとうまくいく」

むちゃくちゃええです!



予告だけみると単なるお馬鹿コメディとおもいきや、
いろいろ重いテーマも扱いつつ
考えさせながら、笑わせ、泣かせ
3時間という長い尺をほぼ感じさせないストーリーの流れ。
完璧です!

原題を「3idiots」(3バカ)というこのお話は

素性がよくわからないが天才的な頭脳をもつランチョー、
ものすごく貧しく信心深いラージューと
中流家庭で動物の写真を取るのが大好きなファルハーン
は、学生寮の同居人同士。
この3バカ学生の友情や彼らをとりまく根深い問題を軸に

エリート大学工学部での生活をつづった学園ドラマと
10年後の彼らが行方不明になったランチョーを探す旅物語が
前後しながらですすみます。

大人になった彼らが謎を解くため、
過去を回想しながら進むこのストーリー展開は、
スティーブンキングの「スタンドバイミー」や「It」のよう。
最近でいうと、もろインドが舞台の「スラムドッグミリオンネア」もか。
(きっとそれらの影響を受けてると思います。)

インド映画って結構色があって、
映画好きの人にはいろいろオススメできるんだけど
普段あまり映画を見ない人には、オススメはできないものが多かったり。
けど、ここ最近のいわゆるボリウッド映画(ハリウッドをもじったボンベイ産映画)
といわれるようになってからか、いい意味で薄まってきたような気がします。

それでも、先日オススメした「ロボット」とかでも
3時間近くの長尺、とちゅうPVのように挿入される歌と踊りとか
アカン人には、アカンやろなーと思うとこあるけど
今回のこの「きっとうまくいく」に関してはそういう危惧はまったく無し!

お約束の歌と踊りは挿入されますがだいぶ控えめだし、
日々の日常を、BGMと映像だけで早回しのようにみせる演出がありますが、
そういう感じで使ってるので、そこでストーリーがとまるということはなく
むしろストーリーを円滑に進める役割をはたしてます。

とにかく、ミステリーあり、お笑いあり、感動あり
ラストも最高なハッピーエンドの「きっとうまくいく」。
ハッピーエンドには辛口の僕ですが、
これは文句なく超オススメです!

今週公開ラストですが、(※追記)
たぶんこれはリバイバル上映される気がします。
(平日朝の回でもほぼ満員でした)
仕事休んでも見る価値ありです!

ちなみに邦題の「きっとうまくいく」は
主人公のランチョーの口癖
きっとうまくいく(All is well)からきていて
この邦題のほうがしっくりくる感じですね。

いやーこんなんにも良かったら
予告にもついてた、残りのボリウッドシリーズの3作品も楽しみですねー。

ということで、後味最高の映画だったので今回は
蛇足の映画紹介は無しですが、変わりに蛇足情報。
インド映画を紹介するゆるキャラ「ナン子ちゃん」をご存知ですか
怖えーよ。


※7/23追記
まだまだ公開延長中です!
8/2までは確定!その後もまだいきそう!
http://www.gardencinema.jp/umeda/current.php