映画、CG、プログラム等

2013年10月29日火曜日

使えるWEBサービス③「librize」図書館業務はこれひとつで!

先日紹介した「BizLibrary」や「難波コワーキング」を始め、
私設図書館((実態は、コワーキングやカフェが多いですが)
というものが結構増えてきてるようです。

こういう必要な時期が被らないものをシェアしあうという考え方は
僕はとても好きで、どんどん増えて欲しいと思いますが

今回は、それを強力に後押しして支えている「LibRize」というWEBサービスの紹介です。

このサービス、無料なのに非常に優れていて、
図書館の主業務である蔵書管理と、借し出し管理の両方を行ってくれます。

蔵書管理については、市販のリーダーさえあれば、ISBNを読み取るだけで登録可能。
通常のもので使えますが、librize自身でも安くで販売してるようです。


借し出し管理については、
会員側が、スマフォとFaceBookのアカウントを持っていることが条件で
FaceBookにログインした状態で、librizeにアクセスすると
会員情報バーコードが表示され
これを、図書館の管理者に読み取ってもらうだけです。

もちろん、外への貸し出しは行わない(その場で読んでもらうだけの)運営の場合
蔵書管理のみに使用し、貸し出しを行わないような使い方もありです。

蔵書情報について、利用者側は店舗を横断して検索可能なので
読みたい本が近所のどこにあるかを指させます


図書館でなくても、コミックや本を置いてる、特にカフェ等の店舗さんは
登録しておけば、ひとつの営業手段にもなりうると思います。
(もちろん、長居OKの営業方針じゃないなら登録しないほうがいいです。)

みなさんも一度検索してみてはどうですか。
以外と近所に図書館があるかも・・・。


他の使えるWEBサービス記事



  • 使えるWEBサービス①「cacoo」WEB版Visio!
  • 使えるWEBサービス②「PDFEscape」 PDF編集サービス
  • 使えるWEBサービス③「librize」図書館業務はこれひとつで! 
  • コメントを投稿